残高10000円…キャッシング広告が目に焼きつく。

仕事を辞めてはや数ヶ月。失業保険も余すことなく受給して収入が途切れたけれど何となく貯金と失業保険の残りで細々とやってたが残高がとうとう10000円になってしまいました。
「働きたくなぁ~い」と思って求人情報とか全然見ていなかった過去の自分を恨みたい。
預金額が減るたびに気持ちってどんどん磨り減ってどんよりしますよね。

ネットで求人情報を探そうと思ってるけど残高10000円が頭をよぎってしまい「キャッシング」とか検索かけてしまったせいで見るサイト、見るサイト、広告がキャッシング関係が表示されて悪魔の囁きみたいです。
本当にインターネットの世界って進化したよな…一昔前なら利用者のニーズにそったバナーが自動で表示されるとかあり得なかったですし…。

仕事探す合間に金利について計算してしまうという窮地。
でもいつ仕事決まるかわからないのに無謀すぎるからただの妄想。早くバイトでもいいから何でもいいから収入を得たいです。

コメントは受け付けていません。